メンバー一覧

イノベーション総合研究所のメンバーを紹介します。

  • 会長

    荻島 浩司

    OGISHIMA, Koji

    働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリットの代表取締役社長。1996年、有限会社デジタルコーストを設立。インディペンデント・コントラクターとして株式会社東芝および東芝ソリューション株式会社において金融機関向けパッケージ開発や、オペレーショナル・リスクコンサルティングに従事。2009年頃、クラウドの台頭により、将来的にサブスクリプション型ビジネスの成長を予想、自社ビジネスを受託型からクラウドサービス型へ転換を構想、2011年働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を企画・開発してSaaSビジネスに参入。
    2018年8月東証マザーズ上場。2021年1月末時点で1,409社、27.7万ユーザを突破した。
    ※1 2008年デジタルコースト株式会社に改組、2012年株式会社チームスピリットに商号変更

  • 所長

    間中 健介

    MANAKA, Kensuke

    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任助教
    1975年生まれ。経済誌ライター→衆議院議員秘書→博報堂→電通PR→創薬支援ベンチャー設立参画→内閣企画官(成長戦略、DX、働き方改革)。経済とテクノロジーと政治を良くすることが毎日の関心。
    著作に『Under40が日本の政治を変える』(オルタナ、2009-2012)、『ソーシャル・イノベーション』(関西学院大学出版会、2015)など。東京都立大学大学院経済学修士、MBA。とっとりDXラボ専門委員。

  • アカデミックアドバイザー

    小黒 一正

    OGURO, Kazumasa

    1974年生まれ。京都大学理学部卒業、一橋大学大学院経済学研究科博士課程修了(経済学博士)。1997年大蔵省(現財務省)入省後、大臣官房文書課法令審査官補、関税局監視課総括補佐等を歴任。2010年一橋大学経済研究所准教授などを経て、2015年4月から法政大学経済学部教授。この間、財務省財務総合政策研究所上席客員研究員、経済産業研究所コンサルティングフェロー、厚生労働省「保健医療2035推進」参与、内閣官房「革新的事業活動評価委員会」委員、会計検査院特別調査職、鹿島平和研究所理事、日本財政学会理事、新時代戦略研究所理事、キヤノングローバル戦略研究所主任研究員等を歴任。主な著書に、『日本経済の再構築』(日本経済新聞出版社、2020年)『薬価の経済学』(編著/日本経済新聞出版社、2018年)等がある。

  • シニア研究員

    前川 英麿

    MAEKAWA, Hidemaro

    早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、ベンチャーキャピタルのエヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現大和企業投資)に入社。その後、常駐の経営再建支援に特化したフロンティア・ターンアラウンドに入社。15年2月よりスローガン株式会社に参画し投資事業責任者として、Slogan COENT LLPを設立。16年11月に起業家支援インフラを創るべく当社を設立。その他、青山学院大学「アントレプレナーシップ概論」客員講師、経済産業省 先進的IoTプロジェクト選考会議審査委員・支援機関代表等。

  • 研究員/コーディネーター

    橋本 綾子

    HASHIMOTO, Ayako

    2015年慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士卒業。大手都市銀行へ就職後、現在は大手Webサービス会社で社内システムの企画・運用を担当し、組織の生産性向上を図る業務に従事。大学生の頃より〈個人が望む最適な働き方の選択が可能なコミュニティの実現〉を目指し、活動を続けている。学部生時代は労働法を専攻し、現在は企業に勤める傍ら自身でも一般社団法人を設立。パラレルキャリアを実践しつつ、起業家自立支援サポートやキャリア支援、横浜でのビジネスコンテストを主催。

  • 研究員

    亀谷 春菜

    KAMETANI, Haruna

    国立音楽大学在学時からフリーランスミュージシャンとして活動、在学中に個人事業主として開業。業務委託契約で楽曲制作、楽器演奏などで生計を立てるも、結婚を伴う引っ越しを機に派遣社員として販売職に従事する。派遣から直接雇用を経た後、会社員としての働き方に疑問を覚え、再びフリーランスへ。